ACOG TA11 SDO風 スコープフード M249 ミニミ

by 3/5 dark horse

[サイズ] X:52mm × Y:51.994mm × Z:13mm

造形販売

1,449円~

数量:

価格:

-

造形物の注文に関して

エクスプレスサービスがご利用可能な素材
アクリル(Ultra Mode) ナチュラル / アクリル(Ultra Mode) レッド / アクリル(Ultra Mode) ブラック / アクリル(Ultra Mode) グリーン / アクリル(Ultra Mode) ピンク / アクリル(Ultra Mode) ブルー / アクリル(Ultra Mode) オレンジ / アクリル(Ultra Mode) パープル / アクリル(Ultra Mode) イエロー / アクリル(Xtreme Mode) ナチュラル / 石膏フルカラー / ABSライク / ポリカーボネート(PC) / PC-ABS / クリアアクリル / ゴムライク(FLX9985) / ゴムライク(FLX9970) / ゴムライク(FLX9960) / ゴムライク(FLX9950) / ゴムライク(FLX9940) / ゴムライク(Tango+) / ゴムライク(RGD8630) / ゴムライク(FLX9995)

※1つのファイルに2個以上モデルが保存されている場合、造形をお断り(キャンセル)させて頂く場合があります。ご了承ください。

お気に入りに追加

0

ACOG TA11 SDO風 スコープフード M249 ミニミ

前へ 次へ

G&PのTA-11レプリカをTA-11SDO風に改造するときに作製したパーツを公開します。
サイズ感はかなり適当です。
①TA-11レプリカの対物レンズを抑えているリングの直前で本体をカットします。
②集光ファイバーのガイドの先端を切り落とします。
③一番太くなっている部分の前から三分の一までを外径42ミリまでに削ります。
④ダットサイトのマウントをつけたり集光チューブガイドの根本に近い部分を削り込んだりします。
キルフラッシュを制作するパーツも出品してますのでよろしければ見てください。

3Dスキャナー Sense センス