クラッチペダルリフター 28mm NDロードスター / RF / アバルト124スパイダー

by SUBLIME Design Japan

[サイズ] X:45mm × Y:76.305mm × Z:38.156mm

造形販売

10,450円~

数量:

価格:

10,450

クレジットカード決済なら104pt獲得

バスケットに入れる

お気に入りに追加

1

クラッチペダルリフター 28mm NDロードスター / RF / アバルト124スパイダー

前へ 次へ

マツダNDロードスター(含RF)およびアバルト124スパイダー専用のクラッチペダルリフターです。
ゴムペダルカバー車両に加え、アルミペダルカバー装着車にも取り付け可能です。

本品をクラッチレバーとペダルカバーの間にインサートする事で、ペダルが純正位置から28mmドライバー寄りに移動します。
これにより・・・
●足首・ヒザの突っ張りが緩和され、ストリートでの足の疲労度合いが大幅に改善されます。(特に小柄なドライバーの方に効果的です。)
●ドライビングポジションの細かい調整が可能になります。(ブレーキに合わせるとクラッチが遠いなどの症状改善)
●スポーツ走行等でのスタートダッシュやサイドターンなどで繊細なクラッチ操作が容易になります。

素材はMJF方式のPA12GBを使用する事で、高い強度を確保しています。
また、非常に軽量に出来ておりますので、クラッチフィーリングへの悪影響もありません

<装着方法>
①純正のペダルカバーを外します。
②型紙を参考に、車体側のペダルレバーに3.5mmの穴あけを行います。(キリ等で印を付け、ドリルで穴開けしてください。)
③あらかじめペダルラバーをペダルリフターに装着します。(細いマイナスドライバー等で抉りながら装着します。)
④リフターをペダルレバーに横方向から差し込み、裏面からM3x10mmネジで固定します。

*取り付けに使用するM3x10mmネジはご自分でご用意ください。キャップスクリュー(六角穴付きボルト)がトルク管理しやすくおススメです。
*穴あけ位置の型紙がホームページからダウンロード可能です。穴あけ作業ではお怪我にご注意ください。
*車体に取り付ける前にあらかじめペダルカバーを本品に取り付けておくのがおススメです。

取り付け説明書および取付穴の型紙を用意しております。
SUBLIME Design Japanホームページ(https://www.sublime-dj.com/)内をご確認ください。

*十分なテストを行っておりますが、取り付け不備などを起因とした事故等につきましては、責任を負いかねます。
*取り付けビスの締め過ぎにはご注意ください。締め過ぎると樹脂部品の破損につながります。
*製品改良のため、予告なく仕様変更する場合があります。ご容赦下さい。

ND系車種専用のクラッチペダルリフターの取り付け説明動画と走行動画です。 ドライビングポジションの最適化により、ストリートの疲労軽減や、ジムカーナやスポーツ走行の細やかなクラッチ操作の実現に大きな効果があります。

DMM.make クリエイターズマーケット 誰でも、出品・販