サービス連携・API

サービスの特長・概要

DMM.make 3Dプリント サービス連携・APIとは?

DMM.make 3Dプリントでは、Webサイトやスマホアプリとサービス連携をするための機能(API)をご用意しています。この機能(API)をご利用いただくと、DMMの所有する高性能なプリンターを利用し、どなたでもかんたんに3Dプリントサービスを構築し、運営することができます。

貴社WebサービスとDMM.makeとをつなぎます

貴社WebサービスにおいてDMM.make 3Dプリントサービスへの
3Dモデルデータアップロード、出品、造形代金のお見積もりなどが行えます!

DMM.make 3Dプリント サービス連携・API 導入時のメリット

DMM.make 3Dプリントサービス連携・APIをご利用いただくと次のようなサービス展開が可能となります!

サービス連携・API導入3つのメリット

1

設備投資不要

設備投資せずに高性能な3Dプリンターを利用したサービスを構築できます。

2

3Dモデルを販売可能

貴社Webサービスからアップロードいただいた商品をクリエイターズマーケットに出品、販売いただけます。

3

APIのご利用は無料

DMM会員登録&DMM 3Dプリント利用登録いただければどなたでもサービス連携・APIをご利用いただけます。

DMM.make 3Dプリント サービス連携・APIを使って、
サービスの拡充他サイトとの差別化を図りませんか?

その他、造形などに関するご相談は上記オプションサービスお問合わせフォームをご利用ください。

3Dスキャナー Sense センス