スマホホルダー取付キット mazda3専用

by plus parts

[サイズ] X:36.999mm × Y:23mm × Z:10.799mm

造形販売

1,324円~

数量:

価格:

-

造形物の注文に関して

※1つのファイルに2個以上モデルが保存されている場合、造形をお断り(キャンセル)させて頂く場合があります。ご了承ください。

お気に入りに追加

3

スマホホルダー取付キット mazda3専用

前へ 次へ

mazda3の運転席側エアコン(フィン部)にマグネットタイプのスマホホルダーを取り付ける為のキットです。鋼球保持ベースとフィン取り付け用フックで構成されています。ランナーで繋がっていますので切り離しの上、ビス&ナットにて組み立ててからご使用ください。

画像Ⅰ:エアコン(フィン部)への取り付け例です。
画像Ⅱ:スマホを取り付けた状態です。
画像Ⅲ:構成部品です。組み立てにはM3×15mmのビス&ナット2組(別途)が必要です。
画像Ⅳ:組み立てた状態です。組み立て方や、エアコンへの取り付けは下の動画を参照ください。
画像Ⅴ:3Dプリントイメージです。

本キットの特徴
①エアコンのフィンを前後で挟み込むことでホルダーの脱落を防止します。
②シャッターを全閉にすることで温風をスマホに当てないことが可能です。

※画像中のマグネットタイプのスマホホルダー(鋼球直径約25mm、台座への固定ビス:M4ネジ)に対応しています。スマホホルダーの両面テープを剥し、下にあるビスを外して、鋼球と台座を分離してから本品と組み合わせて使用します。

※車両への取り付け方法
①エアコンの吹き出し口のシャッターのツマミを全開方向にスライドさせる。
②本品をツマミのすぐ横に挿入し、ツマミ部のフィンにフック部、直下のフィンにガイド部を挿入し、フィンと平行にスライドさせる。(キツイ場合は無理にスライドさせず、一度取り外してからヤスリ等で調整してください)
③本品下部が吹き出し部の下部フレームに乗る様に位置を調整する。

その他関連情報を下記リンク先に掲載していますのでご確認願います。
 https://www.instagram.com/plus_parts_ib/

※取付・使用については、購入された方の自己責任にてお願いします。
※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。
※カラー造形も選択できますが、素地色がグレーなので素地色でもそれほど気にならないと思います。
※車両側や3D造形物に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。
※画像の部品にて採寸してあります。
※スマホホルダー、組み立て用ビス等は付属しませんので別途ご準備ください。
※CX-30には取り付け出来ませんのでご注意下さい。

スマホホルダーと合体させている動画です。ビス穴が少しキツイ場合がありますので組立前に少し広げておいた方が作業が楽になります。

スマホホルダーをエアコン(フィン)取付けている動画です。実車を所有していないので部品へ取付けています。

こんな感じです。

3Dプリンター法人レンタル