地獄の三丁目
地獄の三丁目

地獄の三丁目

Created by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」に所蔵されている【地獄極楽絵】のレプリカを販売しております。この地獄極楽絵の実物は博多人形師が制作した作品になります。高精度な3Dスキャナーを使って形状および色データを正確に取り込むことで完成しました。博多人形師の技術を余すところなく注ぎ込んだ至極の作品の魅力をそのままお伝えできればと思います。地獄を知ることで自身の行いを振り返ることができれば、未来は少しだけ変わると思います。

6点中

1-6点表示

表示数:

【無間地獄】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「無間地獄」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません 【無間地獄】 地獄の最下層に位置し、父母殺害や訳もなく仏僧を殺すなど最も罪の重い者が落ちます。 この地獄に到達するには、落下に2000年も要し、四方八方火炎に包まれた、一番苦痛の激しい地獄です。その苦痛は他の地獄の1000倍におよび、人間界の時間では349京2413兆4400億年続くといわれ、まさに地獄の中の地獄といえます。

【閻魔大王の裁判】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「閻魔大王の裁判」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません ※額縁の中の絵は「無間地獄」です。3Dプリントされるのはメイン画像の絵になります。 【閻魔大王の裁判】 地獄の最初は閻魔王庁、閻魔大王は地獄の統率者であり、死者を裁く裁判官です。 地獄へ落ちた死者はまず閻魔大王に生前の行動をすべて暴かれどの地獄へ行くか判決を受けます。ここには真実を映し出す浄玻璃鏡があり閻魔大王に嘘をついても絶対にばれてしまいます。

【畜生道】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「畜生道」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません ※額縁の中の絵は「無間地獄」です。3Dプリントされるのはメイン画像の絵になります。 【畜生道】 畜生道は弱肉強食の世界で利己主義の欲深い人間が行くところです。 この地獄では悪業の報いによって動物や虫に生まれ変わり、常に強い者に食べられる恐怖に怯えなければなりません。

【 賽の河原 】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「賽の河原」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません ※額縁の中の絵は「無間地獄」です。3Dプリントされるのはメイン画像の絵になります。 【賽の河原】 親に先立って死んだ子供たちは、親を悲しませた罪として賽の河原にいかされ石を積んで供養塔を建てさせられます。ひとつ積んでは父のため、ふたつ積んでは母のためと延々と石を積み上げます。この子らははじめ鬼に追い回されますが、やがて仏様が浄土に連れ出してくださいます。

【餓鬼道】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「餓鬼道」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません ※額縁の中の絵は「無間地獄」です。3Dプリントされるのはメイン画像の絵になります。 【餓鬼道】 生前食べ物を惜しんで人に施さなかったり、人のことはどうでもよく、自分のことしか考えなかったもの達が行く地獄です。 餓鬼に落ちた者は常に飢えており、食べ物や飲み物を欲しますが、おいしいものを食べようとすると食べ物が炎に変わり食べることができません。蛾などの昆虫や、人や動物の排泄物などを食べたり飲んだりして命をつなぐ醜い生き物になります。

【三途の川】

by 3Dprint studio shrink

博多のパワースポット「東長寺」の大仏様の中にある「地獄極楽絵」全10枚の内の1枚「三途の川」! 実物は横幅1.6mの大きな立体造形絵ですが3Dプリントすることによりミニチュアサイズ(横幅20cm)でお楽しみいただけます。 ※写真の額縁は付属しません ※額縁の中の絵は「無間地獄」です。3Dプリントされるのはメイン画像の絵になります。 【三途の川】 死者は冥土への旅の途中、三途の川を渡らねばなりません。 川には緩急の異なる三つの瀬があって,生前になした善悪の行為によって渡る場所が異なるといわれています。昔は六文銭をお棺の中に入れてこの川の渡し賃としていました。

  • < Prev
  • 1
  • Next >

DMM.make クリエイターズマーケット 誰でも、出品・販