plus parts
plus parts

plus parts

Created by plus parts

「こんなものあったらいいな」と思ったものをデザインしています。 ※ドリンクホルダーアダプタ(シングル/ツイン)タイプ-3(デザインはほぼ同じで汎用性を高めました)を公開しました。 ※ご注文頂きありがとうございます! 出品している者が言うのも変ですが、造形価格は決して安価ではありません(当方経費+DMM経費(その中には多分送料相当費用も)込みなので・・・) ※素材の質感等については「選べる素材一覧」や「素材サンプル商品」又は他のクリエイター様の出品作品など、DMM.makeサイト内に多数の情報がありますので、そちらも併せてご確認頂き納得の上でご注文ください。(購入された製品についてクリエイター側では何の対応も出来ませんので・・・)デザインについてはもちろん一定の検証をした後、出品しております。 ※「ドリンクホルダーアダプタ[磨き仕上]サンプル」を掲載しました。本品はDMM.makeの推奨サイズより小さい部分があります(研磨工程で破損のリスクがあります)ので、ご注文の前に必ずご確認ください。

28点中

1-28点表示

表示数:

ドリンクホルダーアダプタ(ツインタイプ-3) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。 タイプ-2( http://make.dmm.com/item/742924/ 参照)をベースに、より汎用性を高めたデザインとしました。(カーメイト製DZ454~6,DZ372~374はほぼ無加工で取付可能です。※製品個体差により若干の加工や別途固定用ビスナット等が必要になる場合があります) 基本的な機能は同じですが、以下の点を変更しています。 ①ドリンクホルダー取付け用に2種類のスペーサーを付属しました。  画像1:取付状態(スペーサー約3.5mm使用)  画像2:部品構成(スペーサー約3.5mm,約6.5mm):前面  画像3:部品構成(スペーサー約3.5mm,約6.5mm):背面 ②化粧キャップ取付用ガイドを廃止しました。  (化粧キャップは付属の固定ピン又は市販のビス&ナットで取付可能です) 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用しますが、うまく固定出来ない場合は市販のビス&ナット(M4程度)等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー(画像1~3のグレー部分)は付属しません。 (注3)一体形のモデル(画像4~5)としてあります。切り離してご使用ください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-3)+車内アクセサリー取付プレートセット

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタ(シングルタイプ-3 : http://make.dmm.com/item/807070/ )×1と車内アクセサリー取付プレート : http://make.dmm.com/item/756498/ ×1のセット品です。 一つのモデルにパーツを集約していますので切り離してご使用ください。 ドリンクホルダーアダプタはセンターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。タイプ-2( http://make.dmm.com/item/742566/ 参照)をベースに、より汎用性を高めたデザインとしました。(画像1~3) 車内アクセサリー取付プレートはデザインに変更はありません。(画像4) 一体形のモデル(画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-3)+スマホホルダー用アタッチメントセット

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタ(シングルタイプ-3 : http://make.dmm.com/item/807070/ )×1とスマホホルダー用アタッチメント : http://make.dmm.com/item/758760/ ×1のセット品です。 一つのモデルにパーツを集約していますので切り離してご使用ください。 ドリンクホルダーアダプタはセンターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。タイプ-2( http://make.dmm.com/item/742566/ 参照)をベースに2種類のスペーサーを付属し、より汎用性を高めたデザインとしました。(画像1) スマホホルダー用アタッチメントはデザインに変更はありません。(画像2) 組立イメージを示します。(画像3 ※グレーの部分は付属しません) 一体形のモデル(画像4・5)としてあります。切り離してご使用ください。 その他詳細は各リンク先を参照ください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

フロントコンソールトレイ DJ-DEMIO用

by plus parts

DJ-DEMIO/CX-3のフロントコンソール部にはめて(シガーソケットカバーの上部とナビ用SDカードカバーの上部及びコンソールの傾斜面を利用してホールド)使用します。トレイの上部に平面的なスペースを確保するとともに、下部にスマホ用ケーブルなどの収納スペースが得られます。 本品は「フロントコンソールトレイ」シリーズの基本形です。複数のバリエーションがありますので、使用形態に合うものをお選びください。 ※写真は塗装したものです。塗装等は購入された方にてお願いします。(サイズの関係でナイロン(ナチュラル)での造形になります) ※一部部品は切り離してご使用ください。 ※上部のUSBポートとトレイ下面が接近しますので使用する場合はL型の変換ケーブル等が別途必要になります。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。                               特許庁 意匠登録(第1584147号)済                   協力:特許事務所 日本知財サービス https://www.jp-ips.com

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-3) DJ-DEMIO用 2個セット:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタ( http://make.dmm.com/item/807070/ )の2個セット品です。 一つのモデルにパーツを集約していますので切り離してご使用ください。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。 タイプ-2( http://make.dmm.com/item/742566/ 参照)をベースに、より汎用性を高めたデザインとしました。(カーメイト製DZ454~6,DZ372~374はほぼ無加工で取付可能です。※製品個体差により若干の加工や別途固定用ビスナット等が必要になる場合があります) 基本的な機能は同じですが、以下の点を変更しています。 ①ドリンクホルダー取付け用に2種類のスペーサーを付属しました。  画像1:スペーサー無し(従来と同じ)  画像2:スペーサー(約3.5mm)取付状態  画像3:スペーサー(約6.5mm)取付状態 ②化粧キャップ取付用ガイドを廃止しました。  (化粧キャップは付属の固定ピン又は市販のビス&ナットで取付可能です) ③上記に伴い、パーツレイアウトを見直しました。 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用しますが、うまく固定出来ない場合は市販のビス&ナット(M4程度)等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー(画像4のグレー部分)は付属しません。 (注3)一体形のモデル(画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 (注4)センターのエアコン吹出口には1個のみ設置出来ます。    ※ソフトパッドとコンソールの隙間を利用して左右にスライドさせることも可能です。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-3) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。 タイプ-2( http://make.dmm.com/item/742566/ 参照)をベースに、より汎用性を高めたデザインとしました。(カーメイト製DZ454~6,DZ372~374はほぼ無加工で取付可能です。※製品個体差により若干の加工や別途固定用ビスナット等が必要になる場合があります) 基本的な機能は同じですが、以下の点を変更しています。 ①ドリンクホルダー取付け用に2種類のスペーサーを付属しました。  画像1:スペーサー無し(従来と同じ)  画像2:スペーサー(約3.5mm)取付状態  画像3:スペーサー(約6.5mm)取付状態 ②化粧キャップ取付用ガイドを廃止しました。  (化粧キャップは付属の固定ピン又は市販のビス&ナットで取付可能です) 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用しますが、うまく固定出来ない場合は市販のビス&ナット(M4程度)等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー(画像4のグレー部分)は付属しません。 (注3)一体形のモデル(画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-2) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。センターのエアコンルーバー可動域(左右方向は影響無し、上下方向8割程度可動)が確保出来ます。運転席からドリンクホルダーまでの距離が市販品(標準取付)より近くすることが出来るので使用感が改善されます。 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用するか、より確実な取付けを希望の方は市販のビス&ナット等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー(画像1・2の本体・画像3のグレー部分)は付属しません。 (注3)化粧キャップは付属しません。(画像4) (注4)一体形のモデル(画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けて寸法調整しました。(ツインタイプを参照ください) ※「磨き仕上」についてはサンプル( http://make.dmm.com/item/778504/ )を参照ください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。(若干の加工や別途固定用ビスナット等が必要ですが、カーメイト製DZ454~6,DZ372~374も取付け可能です) ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で実証実験済です。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(ツインタイプ-2) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。分割・組立形(画像3・画像4)となります。化粧キャップを外しパーツレイアウトを再検証して造形コストを圧縮しました。切り離し後、組み立ててご使用ください。本体の左右結合には付属の接合パーツ(ロック用1組・位置合わせ用ダボ 長短各1個)を使用するか、より確実に固定するためには市販のΦ2.6mm程度のビス×ナット1組をロック用パーツに替えてご使用ください。 表示画像は「全体イメージ」→「取付イメージ」→「組立イメージ」→「造形イメージ」→「プロトタイプ使用状態」となっています。 このほか基本的には組立形のツインタイプと同じですので、そちら[ http://make.dmm.com/item/742402/ ]を参照願います。 ※ドリンクホルダー部(画像1・画像2[グレー部分])は付属しませんのでご注意ください。 ※「磨き仕上」についてはサンプル( http://make.dmm.com/item/778504/ )を参照ください。 ※プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けた状態(画像5)です。この後若干修正をおこない本デザインとなりました。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダー及び本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。(若干の加工が必要ですが、カーメイト製DZ454~6も取付け可能です) ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で約1か月の実証実験を行いました。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ-2) DJ-DEMIO用 2個セット:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタの2個セット品です。 一つのモデルにパーツを集約していますので切り離してご使用ください。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用するか、より確実な取付けを希望の方は市販のビス&ナット等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー部(画像1・画像2のグレー部分)は付属しません。 (注3)化粧キャップは付属しません。(画像3) (注4)一体形のモデル(画像4・画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 (注5)センターのエアコン吹出口には1個のみ設置出来ます。    ※ソフトパッドとコンソールの隙間を利用して左右にスライドさせることも可能です。 プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けて寸法調整しました。(ツインタイプを参照ください) ※本体のみとしたので、カラー造形に対応しています。 ※パーツの切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。(若干の加工が必要ですが、カーメイト製DZ454~6も取付け可能です) ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で約1か月の実証実験を行いました。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

車内アクセサリー取付プレート(12個セット):カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIO,CX-3の車内フロントソフトパッド部に車内用アクセサリー等を取付ける為の平面(約45mm×45mm)を得られます。両面テープで固定するアクセサリー等に利用出来ます。 画像①~③はマグネットタイプのスマホホルダーの取付例です。(画像の位置に取付ける際には一度エアコンのセンター吹き出し口に取付けてからソフトパッドを手前に引くようにすると横方向にスライドさせることが出来ます) 画像④は単品のイメージ、画像⑤は12個セットの造形イメージです。(切り離してご使用ください) 2個セット http://make.dmm.com/item/788052/ を追加しました。 4個セット http://make.dmm.com/item/788054/ を追加しました。 (グループでの購入やイベントの景品などにどうぞ) 6個セット http://make.dmm.com/item/756414/ ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。取付状態は確認しておりますが、万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。 ☆ミニ情報 画像のスマホホルダー(マグネット式)の車両側両面テープを剥すと鋼製ボールの固定ネジが現れます。これを一度外し、車内アクセサリー取付プレートに穴を開けてから取り外した固定ネジを使って挟み込むようにとめるとより確実な固定が出来ます。 ※ナイロン素材はある程度の強度はありますが、削ることにより強度は低下しますので加工に自信の無い方へはお勧め致しません。

車内アクセサリー取付プレート(6個セット):カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIO,CX-3の車内フロントソフトパッド部に車内用アクセサリー等を取付ける為の平面(約45mm×45mm)を得られます。両面テープで固定するアクセサリー等に利用出来ます。 画像①~③はマグネットタイプのスマホホルダーの取付例です。(画像の位置に取付ける際には一度エアコンのセンター吹き出し口に取付けてからソフトパッドを手前に引くようにすると横方向にスライドさせることが出来ます) 画像④は単品のイメージ、画像⑤は6個セットの造形イメージです。(切り離してご使用ください) 2個セット http://make.dmm.com/item/788052/ を追加しました。 4個セット http://make.dmm.com/item/788054/ を追加しました。 (グループでの購入やイベントの景品などにどうぞ) 12個セット http://make.dmm.com/item/756428/ ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。取付状態は確認しておりますが、万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。 ☆ミニ情報 画像のスマホホルダー(マグネット式)の車両側両面テープを剥すと鋼製ボールの固定ネジが現れます。これを一度外し、車内アクセサリー取付プレートに穴を開けてから取り外した固定ネジを使って挟み込むようにとめるとより確実な固定が出来ます。 ※ナイロン素材はある程度の強度はありますが、削ることにより強度は低下しますので加工に自信の無い方へはお勧め致しません。

by plus parts

ドリンクホルダーアダプタ用のスペーサー(タイプ-3に付属したもの)です。 厚さ 6.5mm×1個、厚さ 3.25mm×2個のセットとしました。 ※各数値は3Dデーターの設定寸法です。 ※ランナーで繋がっていますので切り離してからご使用ください。 ※タイプ-3以外のドリンクホルダーアダプタに使用する際は、ドリンクホルダーアダプタ側の化粧キャップ用ガイド(2本)をカットしてください。 ※取付け用部材は付属しませんので、市販のビス&ナット(M4程度)を別途ご準備ください。 ※ドリンクホルダーアダプタ:画像のグレー部分は含まれませんのでご注意ください。 ※本モデルは3Dデーターを公開致します。必要な方はダウンロードしてご自身のアカウントから造形してください。 ※こちらのページからも注文可能ですが、割高になってしまいますことをご了承の上、ご購入願います。

by plus parts

ドリンクホルダーアダプタ用の化粧キャップ(単品)です。 上面 約60mm(W)×約14mm(D)、正面 約60mm(W)×42mm(H) の平面部が得られます。 ドリンクホルダーアダプタ(シングル・ツインタイプ-2)でモデルから除外したパーツです。(ドリンクホルダーアダプタ:画像①②のグレー部分は含まれませんのでご注意ください) 平面形状を取り入れたデザインなので穴開け等の加工をおこなうことで薄型のドリンクホルダーや他の車載品取付けに利用可能です。 ※画像③はドリンクホルダーアダプタ(別売)に取付けた状態です。(画像は磨き仕上げです) ※単品のモデルにすると造形単価が上がってしまう為、少しでも安価になる様、本モデルは3Dデーターを公開致します。必要な方はダウンロードしてご自身のアカウントから造形してください。 ※こちらのページからも注文可能ですが、割高になってしまいますことをご了承の上、ご購入願います。

フロントコンソールトレイ(ボトルホルダーセットタイプ-2) DJ-DEMIO用

by plus parts

DJ-DEMIOのフロントコンソール部にはめて使用します。トレイの上部にボトルホルダーを、下部にスマホ用ケーブルなどの収納スペースが得られます。 本品は「フロントコンソールトレイ」シリーズの基本形にボトルホルダー・ケーブル引出用の開口・シガーソケット上部の開口及びカバーを付加したものです。この他にも複数のバリエーションがありますので、使用形態に合うものをお選びください。 ※底部形状の改良をおこない以前のものより若干ですが造形コストを抑えました。(トレイの寸法及び内側のボトル設置部寸法に変更はありません) ※画像は傾いて表示していますが、トレイ本体が傾斜して取付けられるので、ボトルホルダーは概ね水平になります。 ※主に350ml缶程度(直径65mm~68mmΦで底面が特殊な形状で無いもの)の使用を前提としてデザインしています。細長いボトルは不安定になりますのでご注意ください。 ※塗装等は購入された方にてお願いします。(サイズの関係でナイロン(ナチュラル)での造形になります) ※一部部品は切り離してご使用ください。 ※上部のUSBポートはボトルホルダー下部に干渉する為使用出来ません。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。                     特許庁 意匠登録出願中(出願番号 意願2017-001764)

ドリンクホルダーアダプタ[磨き仕上]サンプル ※(注)購入向けではありません

by plus parts

ドリンクホルダーアダプタを[磨き仕上]で注文した場合、「一定の厚みが無い為研磨工程で破損を生じることがある」とのことで、実際に[磨き仕上]で造形したモデルを掲載します。 サンプル用のモデルは「ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ)」です。 (注:画像①左上、画像②下部の(土台の様な)パーツ(グレー色の部分)はドリンクホルダーアダプタとは関係ありません。尚、出品の予定もありません。) 画像②が造形用モデルです。ドリンクホルダーアダプタのパーツを繋ぐランナーは1mmΦ、土台(の様なパーツ)とドリンクホルダーアダプタを繋ぐランナーは比較の為2mmΦとしました。 画像①が納品された状態です。又画像③④がドリンクホルダーアダプタの構成パーツです。 結果としては、ドリンクホルダーアダプタの構成パーツについては破損はなかったものの、ランナーは研磨の過程で粉砕されたものと思われます。 [研磨工程の紹介動画:DMM.make twitter より] https://twitter.com/DMM_make/status/906067026334113792 磨き仕上で注文された場合、DMM.makeより「最低厚2ミリを下回っている箇所につきまして、破損の可能性が高いと思われます・・・」との確認がありますので、当方としては、 ・タイトル及び説明からは「磨き対応」を削除し、ページTOPに「磨き仕上」について注意を掲載しました。 ・素材選択の部分では「磨き」を復活します。(購入される方の自己責任で選択してください) ※画像⑤は、左:磨き無し、右:磨き有りの比較です。(参考まで) ※素材を選択すると本モデル(下部パーツ分も含む)を造形した場合の参考価格がみられます。素材によって造形価格が大きく異なることが分かります。(参考の為に掲載しているだけなので、誤って購入しない様ご注意ください)

ドリンクホルダーアダプタ(シングルタイプ) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。センターのエアコンルーバー可動域(左右方向は影響無し、上下方向8割程度可動)が確保出来ます。運転席からドリンクホルダーまでの距離が市販品(標準取付)より近くすることが出来るので使用感が改善されます。 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用するか、より確実な取付けを希望の方は市販ビス&ナット等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー本体(画像1・画像2のグレー部分)は付属しません。 ドリンクホルダーを取付けない場合は付属の化粧キャップ(画像3・画像4)を取付けられます。平面形状を取り入れたデザインなので穴開け等の加工をおこなうことで薄型のドリンクホルダーや他の車載品取付けに利用可能です。 造形コスト圧縮の為、一体形のモデル(画像5)としてあります。切り離してご使用ください。 プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けて寸法調整しました。(ツインタイプを参照ください) ※画像1・画像3は「磨き仕上」の例ですが、本モデルは「カラー造形」にのみ対応しています。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で実証実験中です。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

車内アクセサリー取付プレート(2個セット):カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIO,CX-3の車内フロントソフトパッド部に車内用アクセサリー等を取付ける為の平面(約45mm×45mm)を得られます。両面テープで固定するアクセサリー等に利用出来ます。 画像①~③はマグネットタイプのスマホホルダーの取付例です。(画像の位置に取付ける際には一度エアコンのセンター吹き出し口に取付けてからソフトパッドを手前に引くようにすると横方向にスライドさせることが出来ます) 画像④は単品のイメージ、画像⑤は2個セットの造形イメージです。(切り離してご使用ください) 4個セット http://make.dmm.com/item/788054/ を追加しました。 (グループでの購入やイベントの景品などにどうぞ) 6個セット http://make.dmm.com/item/756414/ 12個セット http://make.dmm.com/item/756428/ ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。取付状態は確認しておりますが、万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。 ☆ミニ情報 画像のスマホホルダー(マグネット式)の車両側両面テープを剥すと鋼製ボールの固定ネジが現れます。これを一度外し、車内アクセサリー取付プレートに穴を開けてから取り外した固定ネジを使って挟み込むようにとめるとより確実な固定が出来ます。 ※ナイロン素材はある程度の強度はありますが、削ることにより強度は低下しますので加工に自信の無い方へはお勧め致しません。

車内アクセサリー取付プレート(4個セット):カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIO,CX-3の車内フロントソフトパッド部に車内用アクセサリー等を取付ける為の平面(約45mm×45mm)を得られます。両面テープで固定するアクセサリー等に利用出来ます。 画像①~③はマグネットタイプのスマホホルダーの取付例です。(画像の位置に取付ける際には一度エアコンのセンター吹き出し口に取付けてからソフトパッドを手前に引くようにすると横方向にスライドさせることが出来ます) 画像④は単品のイメージ、画像⑤は4個セットの造形イメージです。(切り離してご使用ください) 2個セット http://make.dmm.com/item/788052/ を追加しました。 (グループでの購入やイベントの景品などにどうぞ) 6個セット http://make.dmm.com/item/756414/ 12個セット http://make.dmm.com/item/756428/ ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。取付状態は確認しておりますが、万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。 ☆ミニ情報 画像のスマホホルダー(マグネット式)の車両側両面テープを剥すと鋼製ボールの固定ネジが現れます。これを一度外し、車内アクセサリー取付プレートに穴を開けてから取り外した固定ネジを使って挟み込むようにとめるとより確実な固定が出来ます。 ※ナイロン素材はある程度の強度はありますが、削ることにより強度は低下しますので加工に自信の無い方へはお勧め致しません。

車内アクセサリー取付プレート(単品):カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIO,CX-3の車内フロントソフトパッド部に車内用アクセサリー等を取付ける為の平面(約45mm×45mm)を得られます。両面テープで固定するアクセサリー等に利用出来ます。 画像①~③はマグネットタイプのスマホホルダーの取付例です。(画像の位置に取付ける際には一度エアコンのセンター吹き出し口に取付けてからソフトパッドを手前に引くようにすると横方向にスライドさせることが出来ます) 画像④・⑤は単品の造形イメージです。 (注意)単品では高コストとなってしまいますので下記リンク先のセット品をお勧めします。 2個セット http://make.dmm.com/item/788052/ を追加しました。 4個セット http://make.dmm.com/item/788054/ を追加しました。 (グループでの購入やイベントの景品などにどうぞ) 6個セット http://make.dmm.com/item/756414/ 12個セット http://make.dmm.com/item/756428/ ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。取付状態は確認しておりますが、万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。 ☆ミニ情報 画像のスマホホルダー(マグネット式)の車両側両面テープを剥すと鋼製ボールの固定ネジが現れます。これを一度外し、車内アクセサリー取付プレートに穴を開けてから取り外した固定ネジを使って挟み込むようにとめるとより確実な固定が出来ます。 ※ナイロン素材はある程度の強度はありますが、削ることにより強度は低下しますので加工に自信の無い方へはお勧め致しません。

スマホホルダー用アタッチメント:カラー造形対応

by plus parts

市販のスマホホルダー(AVANTEK 車載スマホホルダー ダブルクリップ CM04:画像①の枠内)をドリンクホルダーアダプタ(ツイン又はシングルタイプ)へ取付ける為のアタッチメントです。画像①の様な取付イメージとなります。 (本品はアタッチメントのみですので、画像内のドリンクホルダーアダプタ・スマホホルダー・ドリンクホルダーは付属しませんので別にご用意ください) 画像②に外形イメージを示します。(上面の角度をドリンクホルダーに合わせて調整済です。※この部分は画像①と異なります) 画像③に組立イメージを示します。(グレーの部分は付属しません) スマホホルダー側のベースプレートと別売のドリンクホルダーアダプタの間に本品を挟み込むように付属の固定パーツ(×2)にて組み立てます。その後、前部カバーを取付けてからスマホホルダーを取付けてください。 ※固定パーツでうまく固定出来ない場合は市販ののビス(M3×25mm)&ナットにて組み立ててください。(ビス頭が車両側になる様にし、ビス頭側はM3用+M4用のワッシャーを重ねて入れると安定します) 画像④・⑤に造形イメージを示します。(4個のパーツに切り離してから組み立ててご使用ください) ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※スマホホルダー及び本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販1タイプでのみ採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。 ※一定の試作検証はしておりますが、不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

フロントコンソールトレイ  DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOのフロントコンソール部にはめて使用します。トレイ上部に平面状のスペースを、下部にスマホ用ケーブルなどの収納スペースが得られます。カラー造形に対応する為、左右のパーツに分割しました。又、造形コストを抑える為に一つのモデルにパーツを集約しています。各パーツに切り離し後、組み立ててご使用ください。トレイの左右結合にはΦ2.6mm程度のビス×ナット3組(購入者で準備してください)が必要になります。 本品は「フロントコンソールトレイ」の基本形をベースに、ケーブル引出用の開口・シガーソケット上部の開口及びカバーを付加したものです。表示画像は「取付イメージ」→「全体イメージ」→「組立イメージ」→「造形イメージ」→「シガーソケットカバー開閉イメージ」となっています。 ※上部のUSBポートはL形変換ケーブルを使用することでトレイ下部との干渉を回避出来ます。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

フロントコンソールトレイ(ボトルホルダー付) DJ-DEMIO用:CD/DVDレスモデル用

by plus parts

DJ-DEMIO(CD/DVDレスタイプ)のフロントコンソール部にはめて使用します。トレイの上部にボトルホルダーと小物置きスペースが得られます。下部の収納スペースも最大限確保しました。カラー造形に対応する為に左右のパーツに分割してあります。又、造形コストを抑える為に一つのモデルにパーツを集約しています。各パーツに切り離し後、組み立ててご使用ください。トレイの左右結合にはΦ2.6mm程度のビス×ナット3組(購入者で準備してください)が必要になります。 イルミ(エーモン一粒LED)対応のスリット&貼付パーツを付属しています。(LED・配線・電源等は付属しませんので取付ける場合は購入者にて準備してください) 本品は「フロントコンソールトレイ(ボトルホルダー付):CD/DVD付タイプ用」を基にCD/DVDレスタイプに対応させた物です。 表示画像は「全体イメージ」→「組立イメージ」→「造形イメージ①」→「造形イメージ②」→「イルミ使用状態」となっています。 ※トレイ本体が傾斜して取付けられますので、ボトルホルダーは概ね水平になります。 ※主に350ml缶程度(直径65mm~68mmΦで底面が特殊な形状で無いもの)の使用を前提としてデザインしています。細長いボトルはやや不安定になる場合があります。 ※付属の「ズレ防止パーツ」をビスや強力な両面テープ等でコンソール側面に取付けた後、本品を設置してください。 ※奥側の固定部が左右2ヶ所の為、CD/DVD付タイプ用より本体の強度を高めています。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H29/5月時点でのCD/DVDレス車用の「コンソール部品」にて採寸してあります。車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

フロントコンソールトレイ(ボトルホルダー付) DJ-DEMIO用:CD/DVD付モデル用

by plus parts

DJ-DEMIOのフロントコンソール部にはめて使用します。トレイの上部にボトルホルダーを、下部にケーブルなどの収納スペースが得られます。カラー造形に対応する為に左右のパーツに分割しました。又、造形コストを抑える為に一つのモデルにパーツを集約しています。各パーツに切り離し後、組み立ててご使用ください。トレイの左右結合にはΦ2.6mm程度のビス×ナット3組(購入者で準備してください)が必要になります。 イルミ(エーモン一粒LED)対応のスリット&貼り付けパーツを付属しています。(LED・配線・電源等は付属しませんので取付ける場合は購入者にて準備してください) 本品は「フロントコンソールトレイ」の基本形に、ボトルホルダー・ケーブル引出用開口・シガーソケット上部開口及びカバー(詳細は「フロントコンソールトレイ:カラー造形対応」を参照)を付加しました。 表示画像は「取付け状態」→「全体イメージ」→「組立イメージ」→「造形イメージ」→「イルミ使用状態」となっています。 ※トレイ本体が傾斜して取付けられますので、ボトルホルダーは概ね水平になります。 ※主に350ml缶程度(直径65mm~68mmΦで底面が特殊な形状で無いもの)の使用を前提としてデザインしています。細長いボトルはやや不安定になる場合があります。(画像の角型500mlペットボトルには対応しています) ※上部のUSBポートはボトルホルダー下部に干渉する為使用出来ません。 ※下部のUSBポートはL形変換ケーブルを使用することでボトルホルダー下部との干渉を回避出来ます。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

ドリンクホルダーアダプタ(ツインタイプ) DJ-DEMIO用

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。 センターのエアコン吹出口とフロントソフトパッドの間に差し込んで使用します。センターのエアコンルーバー可動域(左右方向は影響無し、上下方向8割程度可動)が確保出来ます。運転席からドリンクホルダーまでの距離が市販品(標準取付)より近くなるので使用感が改善されます。 市販ドリンクホルダーとの接続は付属の取付パーツを使用するか、より確実な取付けを希望の方は市販ビス&ナット等で固定してください。 (注1)ビスの長さにご注意ください。長すぎるとソフトパッドに干渉する恐れがあります。 (注2)ドリンクホルダー部(画像1・画像2のグレー部分)は付属しません。 ドリンクホルダーを取付けない場合は付属の化粧キャップ(画像3)を取付けられます。平面形状を取り入れたデザインなので他の車載品取付けに利用可能です。 造形コスト圧縮の為、一体形のモデル(画像4)としてあります。切り離してご使用ください。 プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けた状態(画像5)です。この後若干修正をおこない本デザインとなりました。 ※造形サイズの関係でナイロン(ナチュラル)での造形となります。塗装・シート貼等は購入された方でおこなってください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダーに個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で実証実験中です。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

ドリンクホルダーアダプタ(ツインタイプ) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

DJ-DEMIOに市販のドリンクホルダーを取付ける為のアダプタです。カラー造形対応の為、分割・組立形(画像3・画像4)となります。これにより大幅に造形コストを圧縮できました。 一つのモデルにパーツを集約しています。各パーツに切り離し後、組み立ててご使用ください。本体の左右結合には付属の接合パーツ(ロック用1組・位置合わせ用ダボ 長短各1個)を使用出来ます。尚、より確実に固定するためにはΦ2.6mm程度のビス×ナット1組(購入者で準備してください)をロック用パーツに替えてご使用ください。 表示画像は「全体イメージ」→「取付イメージ」→「組立イメージ」→「造形イメージ」→「プロトタイプ使用状態」となっています。 このほか基本的には一体形のツインタイプと同じですので、そちら[ http://make.dmm.com/item/742842/ ]を参照願います。(説明文に文字制限があるためこちらに書ききれませんでした) ※ドリンクホルダー部(画像1・画像2のグレー部分)は付属しませんのでご注意ください。 ※プロトタイプ(本品とは異なります)に実際にKashimura AK147・星光産業 EXEA EB-189 を取付けた状態(画像5)です。この後若干修正をおこない本デザインとなりました。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側や取付けるドリンクホルダー及び本体造形に個体差が想定されますので、微調整は購入された方にてお願いします。尚、本デザインは上記市販2タイプのドリンクホルダーにて採寸してありますので、他の市販製品の取付可否について検証しておりませんのでご注意ください。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。 ※プロトタイプにて500mlボトル2本を常時設置状態で実証実験中です。現在本体・車両内装とも不具合は生じていません。気になる方は車両側接触面に保護材などを貼り付けてご使用ください。万一不具合等があっても対応は出来ませんのでご使用は自己責任でお願いします。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。

フロントコンソールトレイ(左トレイ) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

本品は「フロントコンソールトレイ」:カラー造形対応タイプの左トレイです。右トレイと結合して使用します。表示画像は「単品イメージ」→「組立イメージ(薄色部は本品に含まれません)」→「造形イメージ①」→「造形イメージ②」→「造形イメージ③」となっています。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

フロントコンソールトレイ(右トレイ) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

本品は「フロントコンソールトレイ」:カラー造形対応タイプの右トレイです。左トレイ又は左ボトルホルダーと結合して使用します。表示画像は「単品イメージ」→「組立イメージ(薄色部は本品に含まれません)」→「造形イメージ①」→「造形イメージ②」→「造形イメージ③」となっています。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

フロントコンソールトレイ(左ボトルホルダー) DJ-DEMIO用:カラー造形対応

by plus parts

本品は「フロントコンソールトレイ」:カラー造形対応タイプの左ボトルホルダーです。右トレイと結合して使用します。表示画像は「単品イメージ」→「組立イメージ(薄色部は本品に含まれません)」→「造形イメージ①」→「造形イメージ②」→「造形イメージ③」となっています。 ※パーツの切り離し部はなるべく見えない位置にしています。切断面は素材の白色となりますので気になる方はタッチアップ等を施してください。 ※[選べる素材一覧]をご覧頂き、素材の特徴をご確認の上ご購入願います。 ※車両側の個体差や造形精度の関係で微調整が必要になる場合があります。それらは購入された方にてお願いします。 ※H28/10月販売モデルのCD/DVD搭載車にて採寸してあります。他の時期の車両での取付状態は未確認ですのでご了承願います。 ※DMM.makeでの造形の過程でごくまれに表面にスジ等が現れる場合がある様ですが、本デザインとは関係ありません。気になる方はDMM.makeへお問い合わせ願います。

  • < Prev
  • 1
  • Next >

3Dスキャナー Sense センス