SKL Works

SKL Works

Created by SKL

自分用に作成したものを公開しています。

4点中

1-4点表示

表示数:

リアカメラ用マウント マツダロードスターRF

by SKL

マツダロードスターRFのウインドブロッカーにドライブレコーダーなどのリア用カメラを設置するためのマウントです。 ロードスターRFの車内にカメラを設置したいと考えた場合に、適当な場所が見当たらなかったためウインドブロッカーを挟む形でマウントを作成しました。 ウインドブロッカーを挟む溝は5mm幅に作成してあります。 設置する場合には、隙間に干渉テープなどを使用して調節してください。 リアカメラは両面テープなどを使用して設置してください。 画像のリアカメラが設置されている面は高さ25mm×幅50mmです。 面合わせのため底辺が1mmせり出しています。 反対の面は1mmせり出しがありません。 上面は15mm×50mmです。 使用環境 ドライブレコーダー JADO T860 隙間調節テーブル 株式会社ニトムズ 家具用戸当たりテープ(薄手) サイズ:厚さ 約1.5mm×幅 10mm×長さ 2mm お使いになる場合にはあくまでも個人の責任においてご利用ください。

外気導入口にフィルターを取り付けるためのフレーム マツダロードスターRF

by SKL

マツダロードスターRFの外気導入口にフィルターを設置した際にフィルターの落ち込みを防止するフレームです。 外気導入口に設置されているベゼルとこのフレームでフィルターを挟むように使用します。 このパーツを作成して2年ほど使用していますがフィルターがずれることはありませんでした。 車体とパーツが接触する部分には傷を防止するため干渉テープなどを使用してください。 使用環境 3M フィルタレット 空気清浄フィルター [エアコン用] プレミアムグレード 外気導入口サイズにカットして2枚重ねで使用 隙間調節テーブル 株式会社ニトムズ 家具用戸当たりテープ(薄手) サイズ:厚さ 約1.5mm×幅 10mm×長さ 2mm お使いになる場合にはあくまでも個人の責任においてご利用ください。

ミラー型ドライブレコーダー設置マウント

by SKL

ミラーモニター型のドライブレコーダーを固定するためのマウントです。 ミラー型ドライブレコーダーマウントのアームはMR-KIT01(AD01)という型式のものを対象として作成しています。 参考写真に掲載されているものは「PA12GBガラスビーズ|MJF」を使用して出力したものになります。 ミラー型ドライブレコーダーマウントを使用する場合は、紫外線による劣化に注意する必要があります。 紫外線劣化に強い素材を選択することでミラー型ドライブレコーダーマウントの寿命を延ばすことが可能になるかと思います。 もしくはUVカット塗料を塗布することで劣化を遅らせることが可能かもしれません。 私自身も実用で実験検証中のため、どの素材が最適なのか判断しかねています。 ご利用になる際はご自身の責任においてご利用ください。 また、ナット用の穴が開いていますが、ナットサイズと完全に一致していません。 ナットに強い力がかかると回転してしまう場合もあります。 その際は、ナットを接着剤などで固定するなり、ナットとビスの固い部分を解消するなり何らかの工夫が必要です。 サイズ:高さ59mm 横幅180mm 奥行15mm 中央奥行6mm 使用環境 マツダ ロードスターRF ドライブレコーダー JADO T860

LEDLENSER ML4 Warm ランプシェード

by SKL

LEDLENSER ML4 Warm用のランプシェードです。 点灯時の光が上方にも拡散してしまうため作成しました。 好きな素材を選択して発注してください。 装着方法は、電池の蓋を外して差し込むだけです。 お使いになる場合にはあくまでも個人の責任においてご利用ください。

  • < Prev
  • 1
  • Next >