トロッコ気動車502 1/150版

by てんけん

[サイズ] X:88.117mm × Y:123.97mm × Z:14.121mm

造形販売

8,450円~

種類:

即納サービスに関する注意事項

  • 注文時は必ず即納サービス対象の素材のみで注文をお願いします。
  • 通常納期素材と即納サービス素材を混同しての注文はキャンセルとさせていただきます。
  • 受付対象曜日及び時刻:毎週月・火・水・木曜日の15時までの注文については、当日を注文日とします。
  • 3Dデータが造形可能なデータであることが受付条件となります。
  • 月〜水曜日15時以降の注文については、翌日を注文日とします。
  • 木曜日15時以降の注文は、翌週月曜日を注文日とします。
  • 造形不良が発生した場合、即納できない可能性があります。その際は、当社よりご連絡させていただきます。
  • なにかご不明な点や質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

数量:

価格:

8,450

クレジットカード決済なら84pt獲得

バスケットに入れる

お気に入りに追加

5

トロッコ気動車502 1/150版

前へ 次へ

どこかで走ってそうなトロッコ用気動車を作成可能なキットです。

キットには床板と台車は含まれていません。
各自ご用意ください。

組み立て順(簡易版)
①側面のピン(窓柱などにある)を屋根裏フチの穴に合わせ、差し込む
(キツイ場合は、ピンバイスで穴をさらう)
②側面前側のピンと前面の穴を、屋根の前面側凹みと前面裏の凸を合わせ、差し込む
③側面後ろ側の角凸と妻面の角凹み、屋根の妻面側凹みと妻面裏の凸を合わせ、差し込む

上記手順の組み立てでパーツ同士の組み合わせは
少量のゴム系接着剤で行い(仮組の感覚)
車体の形が決まったら、接合部に瞬間接着剤を流し込み、がっちり固定させます。

屋根上のベンチレータ、側面扉は、積層婚処理や塗装の便を考慮して
別パーツになっております。

側面、妻面の手すりは金属パーツなどで再現してください。
ヘッド・テールライトは、銀河モデルの切妻用が適合します。

※組み立て説明書は後で用意し、リンクをここに貼るかも※