Lマウント延長リング(13mm)エルニッコール50mmF2.8N用

by S

[サイズ] X:45.951mm × Y:45.951mm × Z:17mm

造形販売

3,055円~

数量:

価格:

3,055

クレジットカード決済なら30pt獲得

バスケットに入れる

お気に入りに追加

1

Lマウント延長リング(13mm)エルニッコール50mmF2.8N用

前へ 次へ

エルニッコール50mmF2.8N(プラスティック鏡筒の引き伸ばし用レンズ)をミラーレス一眼カメラに取り付けて撮影するために用いるリングです。ライカLマウントの雄ねじと雌ねじを備えたリングで、光学的バックの延長量は約13mmです。フルサイズデジタル一眼カメラ(ソニーα7等)に取り付けた場合でも、このアダプターによるケラレは生じません。もともとナイロン粉体をレーザで焼結したものですので内面反射は大きくありませんが,内部に溝を切って反射を防止する対策がなされています。

使用例の写真では、ソニーNEX-5Rにヘリコイド付きマウントアダプターを装着し、さらにMLリングによりMマウントからLマウントに変換したものにこのリングを取り付けています。このように、お手持ちのカメラとLマウントの間のアダプターは別途ご用意下さい。引き伸ばしレンズ単体にはヘリコイド(ピント調整機構)が備わっていないため、このようにヘリコイド付きのマウントアダプターを利用することが前提となります。引き伸ばしレンズの個体差に対応するため、必要な厚みよりも少し(1mm弱)薄めに作られています。これにより若干オーバーインフになる(ヘリコイド付きマウントアダプターを少し繰り出したところで無限遠にピントが合う)点はご了承下さい。

「ナイロン ブラック」を素材に指定して出力したものが、手持ちのLマウントや当該エルニッコールレンズに正常に取り付けができることを確認しています。僅かに柔軟性がある素材ですので,無理に斜めにねじ込んでいっても装着できてしまうことがあります。マウントのネジに対して、きちんとまっすぐにねじ込まれていくか注意しながら装着して下さい。正しく装着されたときの強度は十二分にあります。

このエルニッコールは引き伸ばし作業時に絞り値を照明するための窓がマウント側に設けられていますが、アダプターの内径を細めにしてこれを大部分遮るようにしてあります。クリアランスを確保するために100%遮光されるわけではありませんが、実用上はまったく問題ありません。どうしても気になる方は、レンズ後部の採光窓にパーマセル等を貼って遮光して下さい。

最後の写真(蛸薬師堂)は、ソニーα7にこのレンズを装着し、F2.8開放で撮影した時の撮影例です。

3Dプリンター法人レンタル