【PRH3D-0005】国鉄苗穂工場試作 ライトレールカーパンダ号タイプ車両キット

by ぴなこレールホッカイドー3D事業所

[サイズ] X:56mm × Y:78.106mm × Z:5.105mm

造形販売

3,850円~

数量:

価格:

-

お気に入りに追加

4

【PRH3D-0005】国鉄苗穂工場試作 ライトレールカーパンダ号タイプ車両キット

前へ 次へ

「貨車改造・維持困難路線向け!ライトレールカー」

国鉄苗穂工場が1980年代に製作した、道内末端ローカル線向け「ライトレールカー」構想の試作車「パンダ号」タイプの車両キットです。種車はワム80000、なんと貨車です。
深名線や留萌本線、宗谷本線など現代の維持困難路線への投入が構想されていました。ミニレイアウトを楽しむのにうってつけの車両です。

他に以下のものをご用意ください。
・KATO チビ凸用動力ユニット(TOMIX C103対応です)
・ガラス用プラ板
(ベンチレーターパーツは一応4つ付けていますが、他車両ASSYのものをお好みで取り付けた方が良いかもしれません。どちらの場合でも取り付け穴は空いていませんので、ピンバイス等で適合する穴を開けてください。)

今回のモデルでは、KATOの動力ユニットから逆算で全体の形を決めているため、わずかですがオーバースケールとなっています。
鉄道模型として使用する場合はアクリルUltra ModeおよびXtreme Mode双方が選択可能ですが、Ultra Modeで十分な精度は出ています。
まず使うことはないと思いますが、Ultra Modeカラー出力も可能です。


※このバージョンでは、試作を踏まえ動力への取り付けツメを小さくしています。

3Dプリンター法人レンタル