まったり模型造船所
まったり模型造船所

まったり模型造船所

Created by まったり造船課長

個人で艦船・船舶の1/700の3Dデータを作成しているものです。ほとんど自分用の趣味で作ったデータなのですが、皆様の趣味・興味に少しでもご協力できればと思い、出品をすることにいたしました。

1点中

1-1点表示

表示数:

1/700 日本海軍 初代測天型敷設特務艇 加徳 二次大戦時

by まったり造船課長

1/700 日本海軍 初代測天型敷設特務艇 加徳 二次大戦時(喫水線以下省略モデル) LPP:45.70m B:7.6m D:2.3m 基準排水量:405t  加徳は、大正2年から大正10年にかけて12隻が整備された軍港などの局所防御用に建造された機雷敷設艇の1艇で、本艇も大正5年に竣工しています。ネームシップの測天を除く各艇は老体にむち打ちながらも太平洋戦争に参加し、加徳も対馬海峡周辺の警備活動を主とした任務に就きます。境港にて撃沈された戸島を除く全艇が、日本近海の要衝に配備されていたため、終戦を迎えることができ、引揚任務後は姉妹艇ともども各国へ引き渡されますが、加徳のみは引き渡された米国から返還され、海上保安庁に編入され昭和27年まで警備救難件設標業務に従事しました。退役後解体されるかと思われた加徳は大改造を受け瀬戸内海汽船「つるみ」へ改造され昭和45年に役目を終えるまで、客船として運用されることとなりました。終戦時、海保退役時と二度に渡る解体の危機を逃れてた加徳の人生は、実に55年にも及び当時の小型の艦艇としては異例の長寿を誇りました。  模型は、加徳の大戦時を模したものとなっておりますが、艦橋上部・後部銃座上の13mm単装機銃2門、探照灯1基については付属しておりませんので、お好みの余剰パーツなどで武装を設置していただければと思います。その他の部品等は、全て一体成型のデータとなっております。  個人の趣味用データですので、考証の誤り・造形がでるかの考証など行き届かない点があるかと思いますが、ご興味を持っていただいた方の何かのお助けになればと思い、アップロードさせていただきました。個人なので出来ることはすくないですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • < Prev
  • 1
  • Next >

DMM.make クリエイターズマーケット 誰でも、出品・販